豊作願う流鏑馬、花馬 土師神社秋祭り 藤岡

上毛新聞
2016年10月26日

藤岡市本郷の土師(どし)神社秋祭りが23日、境内で開かれ、神社に伝わる流鏑馬(やぶさめ)や花馬などが奉納された。
武者姿の日光古式馬術保存会(栃木県日光市)の会員が馬に乗って登場。約180メートルの参道を疾走し、二つの的を気合とともに射抜くと、歓声が上がった=写真。色鮮やかな造花で背を飾り立てた花馬や、獅子舞も披露された。
養蚕の豊作と五穀豊穣を願う流鏑馬と花馬は1960年代に中断していたが、地元の本郷根岸花馬保存会が2002年に花馬、03年に流鏑馬を復活させ、以降は毎年開催している。

地図

地図を開く 近くのニュース