《上州真田》新曲「小松姫」PR 歌手の森さん市長訪問 沼田

上毛新聞
2016年10月11日

沼田市の演歌歌手、森久美子さんは新曲「小松姫」の発売を前に7日、市役所を訪れて横山公一市長と懇談した。
新曲は真田氏初代沼田城主の信之の妻、小松姫を題材にした。近藤正雄さん(高崎市)が作詞した。9日に発売される。
森さんは、正覚寺(沼田市鍛冶町)にある小松姫の墓をお参りしたことなどを横山市長に話した。ご当地ソングを発売するのは初めてといい「大河ドラマ(真田丸)で多くの人が知っている小松姫のことを市内外のイベントで歌って、沼田の宣伝をしたい」と語った。

地図

地図を開く 近くのニュース