河畔彩る光 前橋・広瀬川

上毛新聞
2016年9月28日

ㅤ前橋市の中心街を流れる広瀬川がライトアップされ、色とりどりの光が河畔を彩っている=写真。
ㅤ光は、今年生誕130年を迎える萩原朔太郎の詩から連想。水面(みなも)に垂れ下がる柳を優しく照らしている。日中とは違った幻想的な風景に、道行く人は足を止め、見入っていた。
ㅤライトアップは、中心街を盛り上げようと市などが実施する「Maebashi 45DAYS」の関連イベント。11月5日までの午後6時~10時。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

漫画で文学身近に 清家さん原画展 朔太郎らの作品に着想 前橋

約70m
群馬

前橋文学館長就任1周年 「萩原朔美の仕事展」 「のぞき穴から世界を」 映像、雑誌、エッセー… 定点で時の流れ観測

約70m
群馬

《まち里歩き》スタート地点 前橋文学館(前橋市千代田町) 「詩のまち」彩る水と緑

約70m
群馬

岡本太郎作「太陽の鐘」前橋へ 広瀬川河畔、交流起点に

約190m
群馬

列車に涼呼ぶ音色 上電

約560m
群馬

みそ漬ふりかけ発売 乳酸菌と食物繊維加える たむらや

約770m