鬼怒川温泉「餃子祭り」、焼きたてに7000人舌鼓 日光

下野新聞
2016年9月18日

 【日光】毎年恒例の「鬼怒川温泉餃子(ぎょーざ)祭り」が17日、鬼怒川温泉大原のテーマパーク「東武ワールドスクウェア」特設会場で始まった。人気店の個性的な焼きたて餃子を目当てに、初日は約7千人の観光客が舌鼓を打った。18日まで。

 今年で13回目を迎える鬼怒川・川治温泉街の活性化イベント。今回は「味一番」や「新三」など「宇都宮餃子会」に加盟する計10店が参加。食欲をそそる香ばしい匂いが会場に漂う中、多くの家族連れが各店舗を巡り、自慢の味を食べ比べていた。

 午前11時~午後4時。餃子1皿4個250円(税込み)。抽選会もある。入場無料(同園内への入場は別途料金が必要)。(問)同園0288・77・1055。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →