スワンボート、秋の湖駆ける 日光・中禅寺湖でレース

下野新聞
2016年9月6日

 大正時代に中禅寺湖で行われたボートレースにちなんだ「中禅寺湖スワンボートレース」が5日、奥日光の同湖で開かれ、観光客約100組200人が初秋の日差しにきらめく湖面を疾走した。

 湖の安全などを祈る日光二荒山神社の「水神祭」奉祝行事。今年で9回目。レースに先立ち、同神社中宮祠で神職や地元関係者が神事を行った。

 同湖は春から渇水が続いたが、最近の降雨で水位は順調に回復。この日は好天にも恵まれ、往復約300メートルの5レースで熱戦を展開した。慣れない操縦で迷走する参加者もいて、会場は終始なごやかな雰囲気に包まれた。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →