湯の町で聴くイタリア音楽 草津

上毛新聞
2016年8月20日

ㅤ第37回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバル(関信越音楽協会、草津町主催)が17日、同町の草津音楽の森国際コンサートホールで開幕した=写真。30日までの14日間、国際的に活躍する音楽家がレッスンやコンサートを行い、湯の町に美しい音色が響き渡る。
ㅤ「イタリアから、イタリアへ」をテーマに、ビバルディら同国とゆかりのある作曲家や音楽を紹介。群馬交響楽団によるオープニングコンサートでは、ロッシーニの「歌劇『ウィリアム・テル』より序曲」などが演奏され、訪れた約420人の観客から大きな拍手が湧き起こった。
ㅤ27日には天皇、皇后両陛下が同ホールで、演奏会「イタリアとオーストリア/矢代秋雄 没後40年」を鑑賞される。

地図 →

この付近の観光ニュース →