斜面、オレンジに染まる キツネノカミソリ、みかも山公園で満開

下野新聞
2016年8月3日

 佐野、栃木両市にまたがるみかも山公園東側の斜面で、オレンジ色のキツネノカミソリの花が満開となり、ハイカーたちを楽しませている。

 キツネノカミソリはヒガンバナ科の多年草。明るい広葉樹林に生育する。葉の形がカミソリに似ていて、花の色がキツネの体毛に似ていることが名前の由来といわれる。

 みかも山公園管理事務所によると、例年より開花は1週間ほど早く、花付きは良いという。10日ごろまで見頃だという。

 三毳(みかも)山の群生地は、東口広場から徒歩約10分、中岳に向かう途中にある。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース