七夕飾りにお願い ぐんま天文台で園児 高山

上毛新聞
2016年7月7日

ㅤ高山村中山の高山幼稚園(加藤利明園長)の年長児21人が5日、同村の県立ぐんま天文台を訪れ、七夕飾りの竹に短冊や色紙で作った飾りを取り付けた。
ㅤ園児は天文台の職員から七夕の夜空の解説を聞き、飾りを丁寧に付けた。短冊には「ケーキ屋さんになりたい」「サッカー選手になりたい」といった願いを書いた。園児は七夕の歌を披露し、会場の雰囲気を盛り上げた。
ㅤ同天文台は、七夕を通じて星空に関心を持ってもらおうと、10年ほど前から園児による七夕飾りを展示している。8月9日まで設置し、来館者も飾り付けができる。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

万座に情報発信拠点 環境省 草津白根の自然PR 来春の開所目指す

約15km
群馬

雪の回廊 志賀草津高原ルート再開通

約20km