「移住で夢の一軒家どうぞ」 ねば~る君と村上さんがPR 銀座・茨城マルシェ

茨城新聞
2016年7月1日

 茨城県への移住を促すため「ふるさと移住PRイベント」がきのう、東京・銀座の茨城マルシェで開かれ、ゲストで牛久市出身のお笑いコンビ「フルーツポンチ」の村上健志さんと県非公認キャラクター「ねば~る君」が茨城の魅力や住みやすさを紹介した。
 同イベントは県が実施。冒頭で楠田幹人副知事が、4月にスタートした「いばらきふるさと県民登録制度」を紹介し、同制度に登録した県外居住者2人に、ホテルの割引などの特典が付く「ふるさと県民証」を手渡した。
 村上さんは「(茨城は)東京から近いので、都内では難しい夢の一軒家が手頃な額で買える。土地も広く、家庭菜園が楽しめる」とPR。ねば~る君も身体を伸ばすパフォーマンスで、本県の魅力をアピールした。

地図

地図を開く 近くのニュース