粉ものグルメ大会 味、アイデア1位は? みどり

上毛新聞
2016年6月30日

ㅤ県内外の35店が「粉もの食」の味やアイデアを競う「粉もんグルメGP(グランプリ)」が3日、みどり市大間々町のはねたき広場で開かれる。創作料理やうどん、お好み焼きなど、小麦粉を使った多彩な味を提供する。テレビの大食い番組などに出演する石関友梨さん(高崎市)が、来場者と大食い対決を繰り広げてイベントを盛り上げる。
ㅤ食で地元への誘客を図ろうと、市商工会(関口好一会長)が初めて企画した。
ㅤ出店者がこのイベントのために考案した「お好みたい焼き」「冷や汁ひやむぎ」といった創作メニューも多く、各店の自信作を楽しめる。来場者がお気に入りの店を投票し、優勝から3位までを表彰する。
ㅤ「ゆりもり」の愛称で活動する石関さんは、午前11時15分頃に登場する。すでに公募で決まっている3人1組のチームと会場内を回り、30分間に食べることができた店舗数を競う。
ㅤ同商工会でイベント実行委員長を務める松下稔さん(69)は「バラエティーに富んだ店が集まった。たくさん食べて、味やアイデアで一票を投じてほしい」と話している。
ㅤ午前10時~午後4時。会場は、ながめ公園の北側。問い合わせは、同商工会(電話0277・73・6611)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →