長期貯蔵の麦焼酎「漫遊記」発売

茨城新聞
2016年6月18日

明利酒類(水戸市元吉田町、加藤高蔵社長)は麦焼酎「漫遊記 麦の余韻オーク樽(たる)貯蔵」=写真=を20日に発売する。厳選した麦を丹念に蒸留した「漫遊記」を長期貯蔵し、琥珀(こはく)色の輝きとオーク樽特有の深い味と香りに仕上げた。アルコール度数25%。価格は720ミリリットル入り1380円(税込み)。問い合わせは同社(電)029(247)6111

地図 →

この付近の観光ニュース →