大河舞台 歩いて体験 東吾妻・岩櫃山周辺

上毛新聞
2016年6月7日

ㅤ戦国武将、真田氏が吾妻地域統一の拠点とした岩櫃(いわびつ)城跡を巡る「岩櫃ウオーキング2016」(上毛新聞社主催、東吾妻町共催)が5日、同町岩櫃城温泉センターを発着点に行われた=写真。子どもからお年寄りまで320人が、雄大な景色が楽しめる岩櫃山周辺を歩き、真田氏の足跡をたどった。
ㅤ参加者は、地元ガイドによる解説を聞きながら、城跡などを目指す8・7キロ、8・5キロ、7・7キロの3コースに挑戦。8・5キロのコースでは昌幸が岩櫃山の麓に建造した潜龍院跡を巡り、雄大な山の姿を写真に収めるなどして楽しむ人もいた。

地図

地図を開く 近くのニュース