地元CM最高賞を報告 県庁 下仁田町長ら知事に

上毛新聞
2016年5月27日

ㅤ地元の魅力をCMで伝えるコンテスト「JIMOT CM COMPETITION」(沖縄国際映画祭実行委主催)の「Eat&Smile部門」で最高賞に輝いたことを受け、下仁田町の金井康行町長らが25日、県庁を訪れ、大沢正明知事に受賞を報告した。
ㅤ金井町長は「動画を活用し、『群馬のすき焼き』をPRしていきたい」と語った。作品制作に携わった町地域おこし協力隊の小池準さんは「受賞は皆さんの力添えのおかげ」と笑みをこぼした。出演したお笑い芸人、アンカンミンカンの2人も同席した。
ㅤ受賞したCM「至高のすき焼き」は、アンカンミンカンの2人が町内を巡り、下仁田ネギ、シイタケ、こんにゃく、肉を集め、妙義山を背景にすき焼きを頬張る内容となっている。

写真説明:大沢知事に受賞報告する金井町長(右から2人目)ら

地図 →

この付近の観光ニュース →