全長「イチゴ」メートルのロールケーキ 栃木県庁で観光PR

下野新聞
2016年4月3日

 「本物の出会い 栃木」春の観光キャンペーンオープニングイベントが2日、栃木県庁で開かれた。本県のイチゴにちなみ長さ15メートルのロールケーキを来場者に振る舞うなど、JR東日本や東武鉄道、観光関係者が誘客に向けアピールした。

 キャンペーンはJR東日本大宮支社が4~6月に行い、3年目。県庁でのオープニングイベントは初めてで、セレモニーには約100人が参加した。

 ロールケーキは那須町富岡の「菓子工房Katsumi(カツミ)」が手掛けた。福田知事、阪本未来子(さかもとみきこ)支社長と来場者ら約70人が、とちおとめを載せて完成させた。

地図

地図を開く 近くのニュース