ラッパスイセン、斜面黄色く染める 那須塩原の東那須野公園

下野新聞
2016年3月24日

 那須塩原市沼野田和の東那須野公園の一画で、ラッパスイセンが見頃となり、鮮やかな黄色い花が咲き誇っている。

 公園内のスイセンは10種類で約12万6千本。ことしは例年並みに1月下旬から咲き始めた。花は4月中旬まで続き、ソメイヨシノとの「共演」も楽しめるという。

 雲が空を覆った23日午前、植栽エリアの3、4割で開花。家族連れなどが公園の斜面を彩るスイセンの観賞に浸っていた。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース