真田ゆかり500体も 老神温泉ひな祭り

上毛新聞
2016年2月18日

老神温泉ひな祭りが13日、沼田市利根町の市利根観光会館で始まった。県内各地から寄せられたひな人形約3千体が15段のひな壇やホールの客席に並び、温泉客らを楽しませている=写真。3月31日まで。
祭りは温泉、観光関係者でつくる利根町地域活性化協議会が主催。NHK大河ドラマ「真田丸」に登場する沼田城主、真田信之の妻「小松姫」の縁で沼田市と交流のある埼玉県鴻巣市から贈られた500体も展示している。
午前9時半~午後4時。期間中はつるし雛(びな)作り体験イベントも行う。問い合わせは老神温泉観光協会(☎0278・56・3013)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →