《市町村だより》ツツジあしらったネクタイ、スカーフ 館林市 PRに限定販売

上毛新聞
2016年1月13日

館林市は、市が誇るツツジをモチーフにしたネクタイとスカーフを製作し、数量限定で販売している。市花のまち観光課は「公的な場でさりげなく館林をPRしたり、お土産や記念品として利用してもらえれば」としている。
ネクタイは紺色の生地に青色のストライプ柄で、先端部に5輪のツツジをあしらった。スカーフは66センチ四方で、ピンクと紫色の生地に、大小のツツジ模様をちりばめたデザインに仕上げた。
どちらも高級シルク100%。桐生市で織り上げ、館林市で縫製した。12月に発売し、軽くて上品な質感が好評という。
ネクタイは税込み3500円で限定150本、スカーフは同5800円で60枚を用意。需要があれば追加製作する。市役所2階の同課窓口で販売している。
問い合わせは同課(☎0276・72・4111)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース