田守る個性派かかし アニメキャラや動物26体 富岡

上毛新聞
2018年9月8日

富岡市君川の田んぼを会場にした「かかし祭り」が始まった。地域住民や団体が作った26体が、まだ緑色の稲を優しく見守っている=写真。今月末まで。
アニメ、ゲーム、ハロウィーンのキャラクターや動物など、それぞれ作り込まれたかかしが並んだ。近くの女性(70)は「皆さん本気で作ったのだろう」と感心していた。
君川地区の田んぼを活用し、住民に交流を深めてもらおうと、東富岡地区地域づくり協議会が昨年に続いて企画した。かかしは今月末に東富岡公民館に移し、10月の住民体育祭で人気投票してもらう。

地図

地図を開く 近くのニュース