乾杯、ドイツの味堪能 栃木でオクトーバーフェスト2015

下野新聞
2015年10月10日

 【栃木】秋の風物詩となった「オクトーバーフェストin蔵の街2015 ドイツビールまつり」(同実行委員会主催)が9日、栃木駅前北口広場で開幕した。来場者は音楽の生演奏を楽しみながら、本場のドイツビールを満喫した。

 市出身の文豪山本有三(やまもとゆうぞう)がドイツ人ツェーザル・フライシュレン作の詩「心に太陽を持て」を翻訳するなどドイツと関係が深かったことから、町おこしなどを目的に2006年から毎年実施している。

 この日は天候にも恵まれ、仕事帰りの会社員や大学生など多くの人が訪れた。

 12日まで。午前11時~午後9時(12日は同7時)。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース