城里・那珂川 魚道駆け、宙泳ぐアユ

茨城新聞
2018年5月15日

那珂川でアユの遡上(そじょう)が本格化している。城里町の小場江堰(ぜき)では14日、稚魚たちが勢いよく跳びはねる姿が見られた。

県水産試験場内水面支場によると、現在、那珂川を遡上しているアユは体長約6~10センチが中心という。同堰では、稚魚たちが階段状の魚道を、まるで空中を泳ぐかのように跳ね、次々と上流を目指していた。

県内主要河川のアユ釣りは6月1日に解禁される。

地図

地図を開く 近くのニュース