高校生考案のスイーツ提供 10日、水戸のホテル

茨城新聞
2018年3月9日

水戸市宮町のホテルレイクビュー水戸の南欧風レストラン「アルエット」は、高校生が考案したスイーツを10日午後6時からの「ワインを楽しむ会」のコース料理のデザートとして期間限定で商品化する。

商品化したのは、本年度の「学校産・地元産食材を使ったスイーツコンテスト」で最優秀賞を受賞した県立真壁高2年の酒井莉音(りお)さん、石川実穂さん、伊豆有留々(あるる)さんのレシピ「ぱーしもんタルト」。丸く成型したサブレに柿のクリーム、ジェノワーズショコラ、キャラメルムースを加えて整え、最後にココアパウダーを振り、柿とチョコレートで飾り付けた。

今回のスイーツはイオンリテールが2018年度内の商品化を予定している。

問い合わせは同ホテル(電)029(224)2727

地図

地図を開く 近くのニュース