VR 恐竜から逃げろ リクシルがショールーム刷新 高崎

上毛新聞
2018年3月3日

サッシ・建材・住宅機器のLIXIL(リクシル、東京都千代田区)は高崎ショールーム(高崎市問屋町)をリニューアルし、1日に内覧会を開いた。業界内でも珍しいVR(仮想現実)の体験が一新の目玉で、多くの取引業者が関心を高めていた。
VR体験は「恐竜からドアの中に逃げ込めるか」という設定で、玄関でのタッチキーの有用性を伝えている。そのほか、新商品や、簡単にできるリフォームなども紹介した。
訪れたリフォーム業者の金井俊朗さん(63)は「建具の展示が充実してとてもいい」と満足そう。リクシルの担当者は「水回りだけでなく、ドアやサッシのリフォームをさらにPRするきっかけになれば」と話していた。
2日から一般向けの公開を始める。

地図

地図を開く 近くのニュース