お気に入りの味満喫 菓子まつりに50店 高崎

上毛新聞
2017年11月6日

高崎市内の和洋菓子約50店が出店するイベント「高崎菓子まつり」(高崎菓子業組合主催)が4日、高崎市のもてなし広場で開かれた。多くの家族連れが訪れ、団子やぜんざい、まんじゅうといった菓子を味わった。
会場では参加店舗の商品が100円で購入できる「ワンコインお菓子マーケット」が人気を集め、多くの来場者が行列を作った。和菓子やパンを自分で作る体験コーナーも設けられ、子どもたちが職人からこつを教わりながら、真剣な表情で取り組んでいた=写真。
高崎中央小4年の山内夏歩さん(10)は「お気に入りのパンが買えた。お菓子づくりも楽しみ」とうれしそうに話した。

地図

地図を開く 近くのニュース