温泉街でアカデミーPR 元受講生4人、施設巡る 草津

上毛新聞
2017年8月28日

草津町で開催中の第38回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバル(17~30日)を盛り上げる街角コンサート(同アカデミー友の会主催)が29日まで、町内各地で開かれている。
アカデミーの元受講生4人でつくる「アンサンブル音泉(おんせん)」が町内の宿泊施設や病院などを回り、6、7曲を演奏。24日は日帰り入浴施設「御座之湯」前で行い、トランペットやアルプホルンで「草津節ファンファーレ」「ひとりぼっちの羊飼い」などを披露した。草津温泉のキャラクター「ゆもみちゃん」も登場し、会場を盛り上げた=写真。
期間中、39公演を予定。26日午後1時から、湯畑近くの湯路広場で草津中吹奏楽部などを招いた合同演奏会を開く。

地図

地図を開く 近くのニュース