茨城空港から小松や長崎にチャーター便 11月からFDA

茨城新聞
2017年8月19日

県は18日、静岡空港などを拠点とする地域航空会社フジドリームエアラインズ(FDA)(静岡市)が、茨城空港(小美玉市)から小松空港(石川県小松市)と長崎空港(長崎県大村市)をそれぞれ結ぶチャーター便を、11月から来年1月にかけて計5往復運航すると発表した。

同社が茨城空港に乗り入れるのは4回目。小松・長崎両空港へのチャーター便は初めて。

運航日は茨城-小松が11月22~24日の1往復。茨城-長崎が12月29日~1月1日▽1月1~4日▽4~7日▽7~10日の4往復。

機体はエンブラエル社(ブラジル)製の76席か84席を使う。石川県を2泊3日で、長崎県を3泊4日でそれぞれ周遊するツアーを予定している。

地図

地図を開く 近くのニュース