湯畑に「女神降臨」 草津温泉

上毛新聞
2017年8月4日

草津温泉の夏の風物詩、草津温泉感謝祭が1日、草津町・湯畑周辺を主会場に始まった。町民から選ばれた温泉女神が幻想的な神事を行い、会場は厳かな雰囲気に包まれた=写真。2日まで。
メインとなる「女神降臨」が始まると、第72代温泉女神の小林萌さん(24)がみこを従えて登場。温泉や観光客に感謝の祈りをささげる「源泉お汲(く)み合わせの儀」「分湯の儀」などの神事が続いた。
土用の丑(うし)の日に入浴すると、無病息災でいられるという言い伝えが祭りの起源とされる。2日は女神が各地区の共同湯を回る「献湯」などが行われる。

地図 →

この付近の観光ニュース →