茨城国体まで800日 ゆるキャラ、郵便局でPR 水戸

茨城新聞
2017年7月22日

2019年茨城国体の開催まで残り800日となった20日、水戸市は同市三の丸の水戸中央郵便局前で、周知を図ろうとキャンペーンを行った。高校野球やレスリング、フェンシングなど市内で行われる8競技や同市マスコットキャラクター「みとちゃん」をあしらったポケットティッシュ、ステッカーを郵便局の利用者らに配布した。

キャンペーンは3日に市内の34郵便局と結んだ「包括連携協力に関する協定」の一環で、各郵便局には茨城国体をアピールするのぼりも計40本設置した。同局前には大会マスコット「いばラッキー」や、郵便局のキャラクター「ぽすくま君」も応援に駆け付け、キャンペーンを盛り上げた。

市国体推進局は「国体自体の認知度は、徐々に高まってきている。今後は水戸市内でどんな競技が行われるかをアピールし、誘客を促していきたい」と話した。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース