八重桜七分咲き 那珂静峰ふるさと公園

茨城新聞
2017年4月23日

約2千本の八重桜が咲く那珂市静の静峰ふるさと公園で22日、那珂ふるさと大使の和楽器奏者、まついえつこさんとその仲間たちのミニライブやハワイアンの発表、ご当地ヒーロー「イバライガーショー」などの各種ステージイベントや、園内を利用した子供向けの宝探しなどが行われた。

同市商工観光課によると、八重桜の開花状況はおよそ七分咲き。見頃は来週末かゴールデンウイーク前半になりそうだ。

まずまずの天候にめぐまれて会場の同公園や4カ所の駐車場は午前中で満車。周辺の幹線道路は渋滞した。

八重桜の下にシートを広げて花見を楽しむ家族連れも多く、娘と来た日立市の主婦、三宮靖代さんは、「濃いピンクの八重桜が見頃の時にまた来たい」と話した。23日にはよさこいソーラン団体約30チームによる踊りの競演が行われる。 

写真


地図

地図を開く 近くのニュース