ロウバイ、早春の彩り 筑西

茨城新聞
2017年1月14日

筑西市宮山の宮山ふるさとふれあい公園で「ロウバイ」が黄色い花を咲かせ、冬空に一足早い春の彩りを添えている。

園内の北向きの斜面に20本ほどが植えられており、かれんな花びらは日を浴びると透けて、甘い香りを漂わせていた。

友人と3人で訪れた筑西市の清水敏江さん(68)は「寒さに負けず咲く姿がけなげ」と話した。同園によると週明けには見頃となり、今月いっぱいは楽しめる。 

地図

地図を開く 近くのニュース