足元に輝く「天の川」イルミネーション 那須ガーデンアウトレット

下野新聞
2016年12月28日

 那須塩原市塩野崎の那須ガーデンアウトレットに約20万個の発光ダイオード(LED)が飾られ、青、白、ゴールドの幻想的な光の競演が来場者を楽しませている。

 11月から始まった冬季イベント「ウインターイルミネーション」。青く輝く水辺は「天の川」がイメージされ、記念撮影スポットとして人気を集めているほか、約1万個が飾られた高さ約10メートルのメインツリーには今シーズンからピンク色のLEDも点灯している。

 27日に友人と訪れていた福岡県大野城市畑ケ坂、会社員本郷楓(ほんごうかえで)さん(22)は「博多にもイルミネーションの名所は多いですが、ここも負けないぐらい奇麗ですね」と話していた。

 午後5~8時。来年2月末まで。

地図

地図を開く 近くのニュース