焼きそばの街PR B―1グランプリ 太田

上毛新聞
2016年12月5日

ご当地グルメで全国各地の魅力を発信するイベント「2016 B―1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心」(3、4日)に、太田市の市民ボランティア「上州太田焼そばEnJOY麺berS」が出場する。同団体は「焼きそばに加え、太田の魅力をPRしてきたい」と意気込んでいる。
今回は、全国各地から56団体が自慢のご当地グルメを持ち寄って出場する。来場者の投票で順位が決まる。
各市町村が観光やイベント、移住情報をPRする特設テントも設けられる予定。太田市からは、同団体のメンバーや市職員が参加。市内の焼きそば店の協力も得て、自慢の味や地元の魅力を発信していく。
メンバーらは1カ月ほどかけ、のぼりや看板などの準備を進めてきた。同団体の川原正道副会長(48)は「お台場で太田の魅力を叫びたい。県内の人もぜひ足を運んでほしい」と話している。

地図 →

この付近の観光ニュース →