水戸快走1万3400人 初の黄門マラソン

茨城新聞
2016年10月31日
161030mito

県都水戸を舞台に健脚を競う「第1回水戸黄門漫遊マラソン」が30日、水戸市三の丸の県三の丸庁舎広場をメイン会場に初めて開かれた。フルマラソンと2キロ、5キロの計3種目に1万3409人が出場。ランナーは曇り空の下、多くの観客でにぎわう中心市街地をスタートし、市内の名所を駆け抜けた。
フルマラソンは、繁華街の南町2丁目から千波湖、偕楽園公園などを巡り、同庁舎広場までのコース。初代優勝者となったのは、東京都の井上直紀(29)で、2時間24分38秒でゴールテープを切った。

市によると、フルマラソンでは出走者の9割に当たる9402人が完走した。市内各所で午前8時半~午後4時ごろまで交通規制が敷かれたが、大きな混乱はなかった。沿道では多くの市民がランナーにエールを送った。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

恩田さんの世界知って 水戸・県立図書館、作品など特別展示

約170m
茨城

水戸ご当地アイドル(仮)写真展 振り袖姿146点

約500m
茨城

商店街、日替わり入居 組合が飲食店運営支援、水戸

約540m
茨城

春の臨時列車、直通など138本 JR水戸支社

約770m
茨城

水戸オーパ、3月18日開業 駅南商業ビル

約850m
茨城

路線バスに書き初め 常磐大高書道部

約870m