演奏やくまモン人気 高崎で熊本支援イベント

上毛新聞
2016年9月15日

熊本地震からの復興を支援する、音楽とダンスのイベント「ユニオンフェスティバル」が11日、高崎市の県立観音山ファミリーパークで開かれた。売上金を被災地に贈る熊本の物産販売ブースも並び、大勢の来場者が買い物を楽しみながらステージを満喫した。
県内の子どもたちがダンスを披露したほか、群馬のアイドルグループ「AKAGIDAN(あかぎ団)」が出演して会場を沸かせた。大トリを務めた地元ロックバンド「ユニクロン」の演奏では聴衆が音楽に合わせ踊った。
からしれんこんや地酒といった熊本の特産品は完売し、設置した募金箱には多くの人が浄財を寄せた。くまモンとの写真撮影では長蛇の列ができた。
主催したのは、いずれも県内在住の福田剛士さん(38)と萩原哲也さん(38)、大島啓嗣さん(43)の3人でつくる実行委員会。仲間の輪が広がり、約6千人(主催者発表)が訪れる大きなイベントになった。福田さんは「大成功。みんなで熊本のものを買い、楽しんだことが結果的に支援につながったことがうれしい。来年も開きたい」と感激していた。

地図

地図を開く 近くのニュース