甘く“当たり年”リンゴ狩り始まる 鹿沼

下野新聞
2016年8月28日
CNTS2016082601744_image2

 【鹿沼】菊沢フルーツロードで梨とともにリンゴの直売所が次々にオープン、早くもリンゴ狩りも始まった。たわわに実った秋の味覚を求め、来園者はもぎ取りを楽しんでいる。

 同ロードは栃窪地区の国道293号、鹿沼環状線沿いでリンゴ園は6軒。栃窪の「渡辺りんご園」は、22日からリンゴ狩りを始めた。1・7ヘクタールの畑に12品種を栽培、現在はわせ種の「さんさ」が主で、キュート、昂林(こうりん)、ふじなど11月下旬まで楽しめる。

 代表の渡辺敬一(わたなべけいいち)さん(49)は「開花時期と5月の天候が良かったことなどから当たり年」。実りがいいため、台風の風による落下が心配の種という。

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

師走の街に彫刻屋台 鹿沼でユネスコ登録祝う

約2.5km
栃木

バレンタインにいかが?  もちもち新食感工夫、「生ちょこんにゃく」

約3.1km
栃木

ユネスコ登録祝う手ぬぐい 「彫刻屋台」テーマに製作 鹿沼

約3.2km
栃木

手作りの豪華イルミネーション登場、「まちの駅 新・鹿沼宿」 LED4万8千個使う

約3.4km
栃木

全日本シクロクロス、1万6千人が観戦 宇都宮のろまちっく村で初開催

約8.9km
栃木

三陸から直送、海の幸集め 宇都宮ろまんちっく村で、復興へ「うまいもの市」

約8.9km