「アリスの世界」 最新技術で体験 10日から高崎で展示

上毛新聞
2016年8月11日

童話「不思議の国のアリス」の世界を最新技術で体験できる「アリス・イン・サイエンスワールド」(10~29日、上毛新聞社、実行委員会主催)の開始を前に、会場となる高崎市の高崎高島屋6階催場で9日、設営作業が行われた。
照明器具のほか、絵が動きだすプロジェクションマッピング、3Dシアターなど多彩な展示が並び、来場者を出迎える態勢を整えた=写真。
午前10時~午後7時(土日祝日は同7時半、最終日は同5時まで)。一般800円、中高生600円、3歳~小学生400円、2歳以下無料。問い合わせは上毛新聞社高崎支社(☎027・362・4341)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

消える2階建て 上越新幹線E4系、18年度以降 20年前、通勤客増に対応 北陸新幹線は「E2系」引退 31日最終運行

約330m
群馬

高崎映画祭・来月25日から 「見るべき59作品」 地元FC協力作品を特集

約390m
群馬

弾き語りに市民酔う 「くるり」岸田さんライブ 高崎のスタジオ「TAGO」

約480m
群馬

《井伊氏と高崎安中(5)》高崎宿 直政に商都のルーツ 

約590m
群馬

《井伊氏と高崎安中(3)》高崎城 中山道の要所守る

約650m
群馬

エルガーで堂々の幕開け 群響 新シーズン

約710m