木漏れ日に咲く「森の妖精」見頃 渋川

上毛新聞
2016年8月8日

渋川市赤城町にある赤城自然園で「森の妖精」と呼ばれるレンゲショウマが見頃となり、観光客の目を楽しませている=写真。
木漏れ日の中で下を向いた小さな花びらが輝くように咲き、連日多くのアマチュアカメラマンが撮影を楽しんでいる。同園によると今年は7月初旬に咲き始め、咲き具合も良好という。
夏の営業は28日まで。入園料は大人千円、小中高生300円。問い合わせは同園(☎0279・56・5211)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース