神の山・・・絶景に見入る 日光・男体山、登拝祭が幕開け

下野新聞
2016年8月2日

 日光二荒山神社中宮祠の「男体山登拝講社大祭(登拝祭)」が31日始まった。1日午前0時に解禁された男体山(2486メートル)の夜間登山に約800人が挑み、神の山からの絶景に見入った。7日まで。

 男体山周辺は真夜中まで雨だったが、次第に回復。夜明け前には満天の星空や眼下の街並みの明かりが見られ、山頂の奥宮に次々とたどり着く人の目をくぎ付けにした。

 しかし、日の出の午前4時45分ごろは曇天に。雲間があかね色に染まったが、1時間が経過しても御来光は拝めなかった。それでも参拝者らは万歳三唱して登拝を喜んだ。

写真


男体山登拝講社大祭〔日光市(日光)〕|イベントを探す | とちぎ旅ネット

地図

地図を開く 近くのニュース