浴衣姿にタヌキ変身 館林

上毛新聞
2016年7月3日

本格的な夏の訪れを前に、館林市堀工町の茂林寺にあるタヌキ像が浴衣姿に“変身”した。涼しい装いで参拝客らを迎えている=写真。7日まで。
茂林寺商店組合(工藤政美会長)の組合員らが、青や白の浴衣を着せてユーモアあふれる姿にした。通り掛かった参拝客らは「涼しげね」とほほ笑んでいた。
七夕に合わせて、同組合が毎年行っている。7月下旬には、アロハシャツ姿に変身するという。

地図 →

この付近の観光ニュース →