宵を待ち 花咲かせ 伊勢崎

上毛新聞
2016年6月11日

ㅤ黄色い花のオオマツヨイグサが伊勢崎市宮子町の「龍宮橋」付近の土手沿いで鮮やかに咲いている。オオマツヨイグサはアカバナ科の越年草。夕暮れから朝にかけて開花するため、明け方から見物に訪れる人もいる。
ㅤ地域住民でつくる龍宮フラワーロード会(井上治太郎代表)が下草刈りなどをして環境整備している。井上さんによると、花は昨年と比べ10日ほど早く咲き、見頃は7月末ごろまで続くという。

地図 →

この付近の観光ニュース →