ミニチュアホース「キキ」仲間入り 中央公園 館林

上毛新聞
2016年6月10日

ㅤ館林市緑町の中央公園に、成長しても体高80センチほどにしかならないミニチュアホース「キキ」が仲間入りした。一目見ようと地域住民らが訪れ、愛らしい姿を楽しそうに眺めていた。
ㅤ昨年7月24日生まれの雌で、市内の重機リース会社から4月に譲り受けた。体調は良好で、ニンジンやキャベツなどを好んで食べているという。
ㅤ同公園にはポニーやニワトリ、ガチョウなど10種類約70匹の動物が飼育されている。市の担当者は「キキはふわふわとぬいぐるみのような姿が人気で、公園ではアイドル的存在になりつつあります」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース