淡いピンクで春をお届け 那珂川 イワウチワ見頃

下野新聞
2016年3月25日

 【那珂川】「春の使者」との花言葉を持つ山野草イワウチワが、富山、無職益子操(ましこみさお)さん(76)方の山林で見頃を迎えている。

 イワウチワは、葉がうちわに似て淡いピンクのかれんな花を付ける多年草。同所では、富山舟戸いわうちわ保存会が維持管理している。3月中旬ごろに開花。約1ヘクタールの北側斜面では、ここ数日の暖かさで次々と花を咲かせている。同保存会の鈴木雅仁(すずきまさひと)事務局長は「ひっそりと咲くかれんな山野草なので見に来てほしい」と話している。

地図 →

この付近の観光ニュース →