名所・桜並木の見物後にどうぞ 鹿沼・東部台の「グルメマップ」完成

下野新聞
2016年3月22日

 【鹿沼】東部台コミュニティ推進協議会は1日、東部台地区内の飲食店84店舗を掲載した「東部台グルメマップ」を1万部作製した。同地区内のさつき大通りの全長約2キロに及ぶ桜並木は、桜の新名所との呼び声も高く、同協議会事務局は「マップを片手に美しい桜を堪能してほしい」と話している。

 同地区は個人経営やチェーン店など幅広い飲食店が数多く立ち並ぶ。さつき大通りは一部で「グルメ通り」とも呼ばれているという。マップでは飲食店を10ジャンルに分け、地図中に表記。表紙は、市出身の似顔絵アーティストで「かぬまふるさと大使」の須田恵司(すだけいじ)さんが「おいしい笑顔」をコンセプトに手掛けた。費用は協賛広告などで確保した。

 マップはA3判四つ折りでフルカラー。市内公共施設や協賛店12店に置かれている。桜並木近くのふれあい公園で4月10日、「東部台ふれあいさくらまつり」も開かれる。(問)事務局の東部台コミュニティセンター0289・64・6421。

地図

地図を開く 近くのニュース