香り包む 箕郷梅林 高崎

上毛新聞
2016年3月15日

群馬三大梅林の一つ、高崎市の箕郷梅林が見頃を迎え、訪れた人たちが香りあふれる花を楽しんでいる=写真。
榛名山麓に広がる約300ヘクタールに10万本の白梅や紅梅が植えられている。今年は暖冬の影響で、開花が例年より10日~2週間ほど早まった。花は今月下旬ごろまで楽しめるという。
問い合わせは市箕郷支所産業課(☎027・371・5111)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース