暖冬で開花 足早 安中のロウバイ

上毛新聞
2016年1月5日

安中市松井田町上増田の「ろうばいの郷(さと)」が27日、開園した。暖かい天候が続き、8分咲きの状態になっている=写真。
地元住民が3.2ヘクタールの遊休農地を整備した同園には、1200本のロウバイが植えられている。運営する農事組合の萩原昭一代表理事は「今年はこれまでで開花が最も早い。もう十分見応えがある」と話している。
1月10日は恒例の「ろうばいまつり」を開き、甘酒や切り花を無料配布する。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース