1カ月ぶり満面の笑み 日光「ライン下り」再開

下野新聞
2015年10月10日

 【日光】記録的な豪雨の影響で、9月9日から運休していた鬼怒川温泉の観光名物「鬼怒川ライン下り」が9日、1カ月ぶりに運航を再開し、秋めいた鬼怒川の渓谷に多くの観光客らの歓声が響いた。

 午前9時に出発した第1便には、国内外の観光客計25人が乗船。観光客たちは、体を大きく傾けて船をこぐ船頭の姿や急流の豪快な水しぶきに手を打って喜び、高さ約100メートルの名勝楯岩(たていわ)が近づくと熱心に写真撮影するなど、約6キロにわたる船旅を存分に楽しんだ。

地図

地図を開く 近くのニュース