スイセン、ツツジ競演 遊花里自然園 東吾妻

上毛新聞
2018年5月4日

東吾妻町本宿の「甘酒原高原 遊花里(ゆーかり)自然園」でスイセンとミツバツツジが見頃を迎え、来園者が黄色と紫の競演を楽しんでいる=写真。
5ヘクタールの敷地にシャクナゲや20種以上のツツジが植えられ、色とりどりの花が咲き誇る。15年ほど前から甘酒原花の会(高橋秀夫会長)の会員が整備してきたという。
高橋会長によると、スイセンやミツバツツジの見頃は大型連休いっぱい。その後はヤマツツジやレンゲツツジが楽しめるという。問い合わせは高橋会長(☎090・2547・0318)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース