牛肉、ホッケ、スイーツ… 北海道の味集結 高崎スズランに58店

上毛新聞
2018年2月23日

北の大地の味覚を集めた「春の北海道物産展」が22日、高崎市のスズラン高崎店で始まった。58店舗が海の幸からスイーツまでを幅広くそろえ、買い物客でにぎわっている。27日まで。
道産牛のステーキ弁当やカキのおにぎり、知床産のホッケなど、北海道ならではの食材や総菜が勢ぞろいした。道産小豆で作る「白玉スイーツ」を販売するとかち製菓(中札内村)など、6店舗が初出店。ロイズや六花亭といった人気ブランドも参加している。
スズランの担当者は「昨年より規模を拡大した。航空便で届く商品など、喜んでいただけるものをそろえた」とアピールしている。

地図

地図を開く 近くのニュース