冬を彩る光の藤棚 足利

上毛新聞
2017年12月18日

冬の夜を彩るイルミネーションイベント「光の花の庭」が栃木県足利市の人気観光スポット「あしかがフラワーパーク」で開かれている。園のシンボル、藤棚を光で再現した装飾が幻想的な雰囲気を醸し出している=写真。
園は10月、「日本三大イルミネーション」の一つに認定された。来年4月には両毛線の新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開設され、本県からアクセスする利便性が高まる。
イルミネーションは400万球の電飾が園内を彩り、花畑に浮かぶ城や水辺のスイレン、バラなどを形作る。来年2月4日まで。

地図

地図を開く 近くのニュース