榛名湖彩るイルミ

上毛新聞
2017年12月12日

高崎市の県立榛名公園ビジターセンターを主会場とする「榛名湖イルミネーションフェスタ2017」の点灯式が8日行われ、約55万個の発光ダイオード(LED)電球やレーザーの光が湖畔を彩った。26日まで。
ツリーや白鳥のオブジェの色鮮やかな光が水面に映り込み、来場者は幻想的な景色に見入っていた=写真。
点灯は午後5時~同10時。コースに電飾を施したゴーカートを営業し、飲食の屋台が並ぶ。11、14、18、21、26日に花火が打ち上げられる予定。

地図

地図を開く 近くのニュース