“巨大ススキ” 銀色穂波 ひたち海浜公園

茨城新聞
2017年9月15日

ひたちなか市馬渡の国営ひたち海浜公園で、高さが3メートルほどもあるパンパスグラスが見頃となり、天気のいい日には、日光を浴びた穂が銀色に輝いている。

南米原産のイネ科の多年草で、巨大なススキといった趣。園内には約500株が植えられ、大草原やサイクリングコース周辺などで見られる。来園者が風になびく穂を見上げながら写真に収める姿も見られた。  

写真


地図

地図を開く 近くのニュース